会社概要


有限会社 桜庭工務店

桜庭工務店の家造りは、充填断熱による高断熱・高気密が基本です。
昔ながらの職人技をこれからも、大事にしたいと思います。

代表 桜庭 尚利 (さくらば なおと)

〒036−8094 弘前市大字外崎4丁目2−6

Phone 0172−27−4320・Fax 0172−27−4325
メール sakura52@amber.plala.or.jp
ブログ http://blogs.yahoo.co.jp/sakukoudai8

1967年(昭和42年)創立 創業41年

1977年(昭和52年)有限会社に組織変更

(株)日本住宅保証検査機構(JIO) 登録 A200859

JIO(ジオ)は公正中立な第三者機関です。地盤調査、4回の検査に合格すると主要構造部と雨水の侵入を防止する部分について10年の保証を行う住宅性能評価機関です。

NPO法人 新木造住宅技術研究協議会(新住協)マスター会員

新住協とは、特定の営利団体からは独立した開かれた民間の技術開発団体です。全国の工務店・設計事務所・建材メーカー・建材販売店・大学や公共の研究機関が参加し、住い造りの実践現場と研究機関が関わり、生きた情報を交換しあうことで住宅技術を開発してきました。そして、その技術をお互いに分かち合うことで、高品質な汎用技術へと育ててきました。
平成16年度からは、NPO法人としてスタートし住宅の供給に携わる専門家と、いい家の普及を望む市民とが共働して、誰でもが良質な家を求められる社会環境づくりをめざしている会員654名の全国組織の会です。(青森支部45名)


Home